コロナウイルスへの対策


平素より土浦自動車学校の運営にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
当校では、令和2年3月から新型コロナウィルス感染症防止対策を実施していますが、1年経過しました現状においても、未だに終息していません。
当校といたしましては茨城県等から示されたガイドラインに基づき、当校をご利用いただく全てのお客様及び従業員の健康確保を念頭に、引き続き基本的な感染症防止対策を実施しますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

※各業種共通ガイドライン

※大学、専門学校、自動車教習所、学習塾等ガイドライン

※指定自動車教習所における新型コロナウイルス感染症の感染防止のためのガイドライン

館内の対策

館内は下記対策を実施しています


〇 掲示物を随時更新し、啓発活動を実施しています。

玄関入口、1~3階掲示板に、感染症防止関係のチラシ等を貼付して、来校者及び在校生に注意を喚起しています。

 


〇 「EG-KEEPER(体温計測AIカメラ)」を導入して、入館時の体温測定を実施しています。




〇 出入口、受付、1~3階、トイレ内へ消毒液を設置しています。

 


〇 パブリックスペース、手指の触れる部分、フロントカウンター等の清掃と消毒を強化しております。
また、トイレ内のハンドドライヤーは使用を中止しています。


 


〇 受付はビニールカーテンを設置しております。

 


〇 イスの間隔を空けてお座りいただいております。

   

教習時の対策

教習時は下記対策を実施しています


〇 複数名によるシミュレーターはビニールカーテンを設置しております。




〇 学科教室、フリースペースには、遮蔽板を設置しています。

   


〇 次亜塩素酸希釈液入りスプレーボトルを車内に常備して、教習車内の清掃を実施しています。

 


〇 技能教習時は窓を開けて実施します。
※冬季は、防寒対策をお願いいたします。

その他弊社従業員への対応

弊社従業員へは下記対応を行っています


〇 出社時に検温、健康チェックを実施しています。

〇 接客時、講習時のマスク着用を義務付けております。

〇 「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」に基づき、毎月1回対策実施状況の確認を実施しています。

〇「いばらきアマビエちゃん」に登録し、感染防止対策宣誓書を掲出しています。

お客様へのお願い

ご協力をお願いいたします


〇入校申込日から遡って1か月以内に、海外への渡航歴のある方は、体調に問題がない場合であっても入校を1週間程度延期させていただきます。    

〇入校申込日から遡って1週間以内に、発熱、咳、くしゃみ、息苦しさ、倦怠感、全身痛、下痢、味覚異常、嗅覚異常等の症状のある方は、症状が治まってからの入校をお願いします。

〇教習所に来られる際は手洗い、マスクの着用、咳エチケットに努めていただき、体調がすぐれない場合は、来校を控えて頂きますようお願いいたします。

〇来校された際にはご面倒ですが、毎回、手指のアルコール消毒と併せて、体温計測・体調確認をさせて頂くとともに、発熱、体調不良が認められた場合は、教習をお断りする可能性があります。

〇教習開始後、県境を跨いでの移動をする際には、人込みを避け、基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いいたします。
また、普段の生活の中においても『密閉・密集・密接』という『3密』の状況を避ける心掛けをしてください。

〇 万一、感染の疑いのある場合、ご家族に体調不良の方がいる場合、もしくは感染の疑いが高い人と接した場合は、お手数ですが当校まで連絡をお願い致します。

〇体調不良により医療機関を受診して、医師からPCR検査を受けるように指示された場合には、来校を控えて頂くとともに、速やかに当校へ連絡をお願いいたします。

〇在校生又は従業員で感染症陽性者が発生した場合には、保健所等監督官庁の指導により休校となる場合があります。



今後の感染状況の変化や政府の方針によって、新たな対応を行う可能性があります。その際には、ホームページにてお知らせいたします。
引き続き感染拡大の動向を注視し、弊社をご利用いただく全てのお客様及び従業員の健康確保を考慮した対策に努めて参ります。
ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。